admiralnote’s blog

栃木県出身の大学生です。主に早見沙織さんのイベントに参加させていただいてます。趣味はポケモン。特技は水泳。このブログでは、自分が参加したイベントの感想やレポートを書かせていただきます。暇つぶし程度の感覚で読んでいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

5月29日は。。。

 

 

 

f:id:admiralnote:20170529082057j:plain

 

本日5月29日は早見沙織さんのお誕生日です。

 

 

 

 

sp.live2.nicovideo.jp

 

 

コンベンションライブもありますので皆さん観ましょう。

 

 

 

 

とても楽しみですね。

 

 

 

 

 

アニュータでの配信も決まったらしいので良かったらどうぞ。

 

 

 

 

 

それではツラいツラい月曜日を頑張って乗り越えましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりだよ〜(o・∇・o)

 

 

 

 

 

 

安済知佳・朝井彩加トークショー in横国 イベントレポート

 

 

みなさん、こんばんはアドミラルです。

 

f:id:admiralnote:20170521225220j:plain

(ブログタイトル用写真)

 

 

 

 

今日は横浜国立大で行われた安済知佳さんと朝井彩加さんのトークショーについて簡単なレポートと感想を書いていこうと思います。

 

 

 

お二人とも大学祭でのトークショーは初めての経験らしく、とても新鮮だとおっしゃっていました。

 

 

 

簡単な挨拶をしていよいよトークショースタート

 

 

 

 

最初のコーナーは【ヒロゲルメモリー

マインドマップを使ってトークをしていきます。

 

マインドマップとは、表現したい概念の中心となるキーワードやイメージを中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを広げ、つなげていくことです。

 

 

 

 

 

中心のお題は「学校」

 

安済さんは響けユーフォニアムクズの本懐といった作品を書いていく一方、朝井さんは小学校、中学校、高校と書いて周囲を動揺させます。

 

 

 

また、安済さんがクズの本懐と書いてから朝井さんが自分がCVを務めたキャラクター「あゆみ」という単語を続けて、ユーフォでも一緒だった石谷春貴さんのことをネタにしていました(笑)。

 

そして中学校の思い出話では安済さんの親友の話になり、過去のエピソードで自分の親友が麗奈に似ていることから、ユーフォでの久美子と麗奈の関係性をすんなり理解出来たそうです。

 

 

 

 

 

そして次のコーナーは【ゲス・ピクチャーズ】

 

 

 

お題がいくつか出され、それを聞いて自分で推測しながら後ろの黒板に描いていくお絵かきコーナーです。

 

 

お二人とも個性的な()絵を描かれていましたが、

勝敗はお客さんの判断によって安済さんの勝利に。

 

 

賞品も出てとても盛り上がりました。

 

 

 

 

そして次のコーナー【ON/OFFトーク】へ

 

 

参加しているお客さんから集めた質問を、仕事(ON)とプライベート(OFF)に分けて答えるコーナーです。

 

 

 

まず、大学のイメージを聞かれると、

 

朝井さんは「机が動かなくてすごい!」

 

そして、文化祭ではミスコンなどが行われていると聞き是非観に行きたいと興味津々でした。

 

 

また、校内の女子大生を見て黒沢ともよさんを思い出したそうで、

 

 

安済「あれがリアルの女子大生だよ」

 

朝井「ヤバいね、ともにゃ(黒沢さん)もあんな感じなんでしょ?」

 

安済「最初会った時はお酒も飲めなかったのにね〜。いや〜本当に」

 

安済・朝井「大きくなったよねぇ…」

 

 

 

 

そしてユーフォの話になり、大変だったことや楽しかったとこを聞かれると、

 

収録やニコ生やイベントや楽器演奏の練習などで毎日のように会っていたため、部活ってこんな感じなのかな?と朝井さん。

 

アニサマでの話も飛び出し、劇場版の舞台挨拶で各地に遠征していた時は、4人で修学旅行みたいでとても楽しかったとおっしゃっていました。

 

 

OFFの質問では、長期休暇があったら何がしたい?という質問が。

 

お二人とも、実家に帰りたいらしく元気をチャージしたいそう。

また、実家が1番のパワースポットと宣言。

 

安済さんは実家では兄とゲームをよくするそうで、朝井さんは新しく犬を飼い始めたそうなのですが、まだ家族から送られてくる動画でしか見たことがないらしく早く愛でたいと悔しそうにしていました。

 

 

横浜と言えば?という質問では横浜での思い出話に。

 

朝井さんは先日行われたPyxisのライブへ行ったことを話しました。

 

関係者席でサイリウムを振っていた朝井さん。

終わった後に「私のことわかった?」と聞くと、

豊田萌絵さん曰く、「すぐにわかった」そうで、

 

安済「そりゃサイリウム振り回してたらバレるよw」

 

朝井「でも、レスくれなかった!!!(泣)」

 

 

 

また、豊田萌絵さんの話から今度発売される写真集の話に。

 

 

安済「写真見た瞬間にさ、『おふっ…』ってなった」

 

 

 

ということで皆さんも予約しましょう。

 

 

 

そして次のコーナーはサプライズで朝井さんのお誕生日を祝いました。

 

25歳になられた朝井さん。

 

四捨五入問題がやはり気になるそうで。

 

 

25歳の抱負は、

・去年の自分を越えること

・来年の自分にとって今年が越しにくいことであること

 

だそうです。

 

 

 

そしてエンディングへ。

 

このトークショーでは作品無しでフリートークが多かったので、

とても新鮮な感じだったそうです。

 

 

 

レポートは以上です。

 

 

 

 

個人的な感想を述べると、

お二人のラジオはよく聞いていたのですが、

そのラジオのままゆったりとゆるい感じでとても面白かったです。

感想などをメールで送りたいですね。

 

 

主催の横浜国立大現代視覚研究会の皆さん、お疲れ様でした!

 

そして、安済知佳さん、朝井彩加さんありがとうございました!

 

 

 

 

 

何かありましたら@admiral80505まで

 

 

 

 

終わりだよ〜(o・∇・o)

【SMシーズン3構築】 世紀末の歌姫 

 

皆さんこんばんは、アドミラルです。

 

今回はポケットモンスターサンムーンレーティングバトルでの構築記事なります。

 

 

 

 

 

目次

  1. 構築紹介
  2. 調整

  3. 選出
  4. 反省点
  5. シーズン4に向けて
 
 
 
 
  1. 構築紹介

f:id:admiralnote:20170515215318j:plain

 

 

 

 

まず、僕はポケモントレーナーであると同時にオタクでもあります。今回、シーズン3で使用する構築を考えていた時に、そのオタクという要素を上手く組み入れたいなと考えました。

 

 

 

 

そして思いついたのが、大好きなアイドルマスターシンデレラガールズ高垣楓さんをモチーフにしたポケモンを中心に構築を組んでいくということでした。

 

 

 

 

 

モチーフにしたポケモンアシレーヌ

 

 

うたかたのアリアと滅びの歌で世紀末歌姫感を出しています。

 

 

 

さらに、ハイパーボイスメガボーマンダ、滅びの歌メガゲンガーなど、組ませるポケモンにも歌の技を持たせました。

 

 

 

 

 

 

 2.調整

 

 

 

 

 

アシレーヌ

アリア/ムンフォ/アクジェ/滅びの歌

性格:控えめ
努力値:84-0-252-172-0-0
実数値:166-84-126-184-136-80

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、構築や調整を考えてはいたものの、実はサブROMの図鑑完成や国際孵化で色違い厳選をしていたらあっという間にシーズン3が終わってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに色違い厳選をしていた個体はコイツです。

f:id:admiralnote:20170515223112j:plain

 

 

使ってみましたが、自分にはあまり向いていなかったポケモンだったようで即解雇しました。(俺の3週間返せ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで僕のシーズン3は終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、せっかくこの記事を読みに来てくれた人をこのままくだらないオチで終わるのは申し訳ないので、しばし僕の雑談にお付き合いください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは『名探偵コナン』という作品をご存じですか?

 

 

 

週刊少年サンデー』にて2014年に連載20周年を迎えた青山剛昌先生の推理漫画です。

 

 

 

 

僕はその漫画が大好きなのですが、先日アニメ「名探偵コナン」の映画公開20作品目を記念して発売されたオムニバスアルバム『劇場版 名探偵コナン 主題歌集 〜“20”All Songs〜』から僕のオススメしたい曲を紹介しようと思います。

 

 

 

f:id:admiralnote:20170515224701j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3位 Time after time〜花舞う街で〜 /歌 - 倉木麻衣
作詞 - 倉木麻衣/作曲 - 大野愛果/編曲 - Cybersound
映画第7作『名探偵コナン 迷宮の十字路』(2003年)主題歌

 

雰囲気度:★★★★☆

京都に行きたくなる度:★★★★☆

トーリーとの相性度:★★★★☆

 

 

 

 

 

 

第2位 世界はあなたの色になる /歌 - B'z
作詞 - 稲葉浩志/作曲 - 松本孝弘/編曲 - 松本孝弘稲葉浩志
映画第20作『名探偵コナン 純黒の悪夢』(2016年)主題歌

 

トーリーとの相性度:★★★★★

歌詞の切なさ:★★★★☆

クライマックスから曲への入り:★★★★★

 

 

 

 

 

 

第1位 ゆるぎないものひとつ /歌 - B'z
作詞 - 稲葉浩志/作曲 - 松本孝弘/編曲 - 松本孝弘稲葉浩志徳永暁人
映画第10作『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌』(2006年)主題歌

 

トーリーとの相性度:★★★★★

曲始めのアコギ:★★★★★

歌詞:★★★★★

 

 

 

コナンの映画のクライマックスって、息継ぎをさせてもらえないくらい最後まで勢いがあるのですが、ものすごく身体に力が入っていた状態から映画が終わると同時に解放され、脱力感と同時に流れてくるエンディングである主題歌。この解放感・脱力感、さらにストーリーとの相性度を考えこの順位になりました。

 

 

 

 

 

 

 

映画のストーリーだけでなく、今後は主題歌にも注目して観て欲しいなと思います。また、21作目となる劇場版最新作「名探偵コナン から紅の恋歌」も公開中ですので、ぜひ映画館へ足を運んでみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、ポケモンSMシーズン3構築記事になります。

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりだよ〜(o・∇・o)

 

【S2使用構築】 TOKIMEKIミラーコート

 

 

 

こんにちは、アドミラルです。

 

今回は声優イベントの話ではなく、

ポケモンサンムーンのレーティングバトルで使用した構築の記事となります。

 

 

f:id:admiralnote:20170321111644j:plain

(担当アイドルをトレーナーカードに貼るのが流行っていると聞いたので僕もやってみました。)

 

 

 

 

  • 型紹介

 

メガカメックス

f:id:admiralnote:20170321112114g:plain

 

性格:控えめ

特性:激流→メガランチャー

持ち物:メガ石

実数値(努力値):186(252)-111(4)-140-205(252)-135-98

技構成:水の波動 冷凍ビーム ミラーコート アクアジェット

 

過去にメガ枠でガルーラやマンダを使っても上手く使いこなせなかったので、多少雑に()使っても強そうなメガカメックスを今期の主人公に。

このポケモンは耐久力に優れ、タイプ一致効果抜群でも耐えることがあるが、そのような相手に対して返しの1発では倒せないことがある。最初は対鋼タイプやムラッ気オニゴーリ対策に波動弾を入れて潜っていたが、初手にカプ・テテフやカプ・コケコやリザードンYなどと対面してしまった時にSが遅いカメックスは不利である。また、カプ系が自然の怒りを持っていると後ろのナットでは受けられなくなってしまう場面が多かった。

ミラーコートを採用してからは、自慢の耐久力を生かして相手のポケモンを吹き飛ばすことが出来た。エレキフィールド下でもボルチェンぐらいなら耐えるので、交代先のポケモンにも負担をかけられるようになった。自然の怒りも特殊扱いなので、タイプ的に不利なレヒレにも強くなった。

しかし、リザードンはXの数も多いのでミラコが失敗すると起点にされてしまうので注意。

シーズン終盤は草Zのゲッコウガやバシャが増え、カメが簡単に吹き飛ばされてしまうことが多かった(最終日に3試合連続で草Zバシャに吹き飛ばされ、さすがに心が折れた)。

 

Z技の登場により受けポケが受けとして成立しなくなっている環境なのでいろいろ勉強になったシーズンでした。

 

 

 

 

ウルガモス

f:id:admiralnote:20170321120926j:plain

 

性格:控えめ

特性:炎の体

持ち物:飛行Z

実数値(努力値):161-x-85-205(252)-125-152(252)

技構成:大文字 暴風 ギガドレイン 蝶の舞

 

とある実況者さんの動画を観て強そうだったので採用。

こいつがいるおかげで初手でステロを撒くポケモンが来やすかった。それらのポケモンにはカメが強いので良い選出誘導が出来たかなと思う。

炎の体は発動する機会が無かった。残念。

 

 

 

霊獣ランドロス

f:id:admiralnote:20170321122435g:plain

 

性格:意地っ張り

特性:威嚇

持ち物:突撃チョッキ

実数値(努力値):191(212)-187(36)-111(4)-x-124(188)-120(68)

技構成:地震 岩石封じ 叩き落とす 蜻蛉返り

 

orasで使っていた個体をそのまま使用しました。

Sを下げてもう少し耐久に割いても良いかなと思ってます。

威嚇が強く、物理ポケモンに対し雑に投げてもちゃんと仕事をしてくれた。

 

 

 

 

カプ・コケコ

f:id:admiralnote:20170321133933j:plain

 

性格:控えめ

特性:エレキメイカー

持ち物:拘りスカーフ

実数値(努力値):145-x-106(4)-161(252)-95-182(252)

技構成:10万ボルト マジカルシャイン ボルトチェンジ 蜻蛉返り

 

中盤で変更があった枠。

パルが多かったので、ランド蜻蛉で襷潰し→ボルチェンで処理出来るようにスカーフ。拘りがバレないように立ち回りには気を使った。

 

 

使い方が難しく、終盤は格闘Z霊獣ボルトロスに変更しました。

最終日の1週間前に中古のASを買って半日でクリアして1時間で厳選した。

1体でブルルドランヤドランを潰せるのは強かった。。。

 

今期最高レートの時はコケコだったのでこちらを掲載しました。

 

 

 

ゲッコウガ

f:id:admiralnote:20170321140032g:plain

 

性格:意地っ張り

特性:変幻自在

持ち物:気合の襷→拘りスカーフ

実数値(努力値):147-161(252)-87-111(4)-91-174(252)

技構成:冷凍ビーム ダストシュート 影うち→蜻蛉返り 岩石封じ

 

技範囲をかなり広げた物理型。

終盤はZゲッコウガに強く出るためスカーフで使用(変幻自在抜群蜻蛉返りで高乱数1発)。

ダストシュートは必中だった。

見せ合いで威圧し、出せば活躍するお気に入り。

 

7世代になってS調整が難しくなったのでまだまだ悩める枠だった。

 

 

 

ナットレイ

f:id:admiralnote:20170321142526j:plain

 

性格:呑気

特性:鉄の棘

持ち物:ゴツゴツメット

実数値(努力値):181(252)-120(44)-195(212)-x-136-22

技構成:種マシンガン ステルスロック ジャイロボール 宿り木の種

 

ランドと組み合わせて物理に投げる枠。

ポリゴン2やクレセリアなど耐久ポケモンに出して無理やり突破させたりした。ガルーラやマンダにもそこそこ役割があるが、炎技でゴリ押されることがあるので後出しには気を付けた。

また、よくリザードンウルガモスの餌にされかけた()。

 

 

 

  • 選出

基本的にカメランドナット。

バナがいるとガモス選出。

カバ無しテテフにはゲッコウガ選出。

 

受けルは精神的にキツい。

 

 

  • 総括

今期は自身の最高レートを更新し、2000までもう少しのところまで伸ばすことが出来ました。春休みを利用して朝から晩まで潜り、合計で900戦ぐらいやりました。半分寝ながら潜ってたこともあったので、持ち物の見落としや自分から負け筋を作ってしまうこともしばしば。700戦を超えてからは1800~1700をうろうろしてました。

また、出されたら絶対勝てないようなポケモンもいたので環境を早く把握するのが大切だなと思いました。

 

上最高レート 下最終レート

f:id:admiralnote:20170321151139j:plain

 

f:id:admiralnote:20170321155204j:plain

 

来シーズンは大学も忙しくなりそうなので多くは潜れないと思いますが、2000に乗せることが夢なので多分やると思います()。

 

 

 

また、シーズン中に某アグノムの人と対戦し動画で採用されました。リンクを貼っておきますので良かったら観てください。

t.co

(ご本人様から許可を頂いてます。)

 

 

 

 

 

 

質問等があれば@admiral80505まで

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりだよ〜(o・∇・o)

「魔法少女育成計画」キャラクターソング LIVE 『Musica Magica』 感想

 

皆さんこんばんは、アドミラルです。

 

 

今回は先日参加した「魔法少女育成計画」キャラクターソング LIVE 『Musica Magica』について感想をまとめようと思います。

f:id:admiralnote:20170307170652j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※この記事は物語のネタバレを含みます。

まだアニメ観てない!ラノベも読んでない!

って方はブラウザバックまたは、

先日投稿したこちらの記事を読んでください。

admiralnote.hatenablog.com

 

 

 

 

 

ネタバレ大丈夫!アニメ全部観たよ!

って方はこのままお進みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫?OK

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場は舞浜アンフィシアターでした。

 

前日までアニメを観ていなかったのですが、イベントを全力で楽しむためには全部観るしかないと思ったので前日に全部観ました(キャラソンは結構聴き込んでた)。

内容はまあ、「魔法少女の話ってこういう感じだよね」という感想。

9話でシスターもトップスピードも消えて生きる希望を失ってしまったため、その後観続けるのがかなりキツかった。

 

でも、イベントの最後に内山夕実さんが「皆さんも好きなキャラがいたと思うんです。そのキャラがいなくなっても最後まで見守ってくれてありがとうございました。」とおっしゃっていて泣きそうになった。

 

 

 

 

 

今回のライブはステージ衣装にとても力が入っていて、キャラをイメージするだけでなく、着ている声優さんが無理せず着られる衣装になったらしい(パンフレットより)。

また、衣装に耳や尻尾を付けてキャラクターを表現するのは簡単だけど、そうではなく、キャラクターの持つ世界観と、声優さんご本人の個性をリンクさせられる衣装を目指されたそうです。

 

 

パンフ買ってない!という人で気になった方がいればあとで貸します。

 

もう完璧過ぎて僕は毎日パンフ読んでます。

 

 

 

ちなみに1番好きな衣装はスイムスイムです。

スク水をモチーフにした袖の無い白いワンピースに、水滴をイメージしたストーンや髪飾り。水着をイメージして背中を大胆にカットしたところがたまらん。

キャラの衣装を再現するには一番難しいスク水をここまで仕上げるのすごくないですか????

(そのままスク水が衣装でも良かったのに...) 

 

 

別ベクトルでシスターも好きですはい。

 透け感のあるレースの袖が早見さんの雰囲気に合っていますね。

f:id:admiralnote:20170307175940j:plain

 

 

 

 

へへっ...///

 

 

 

 

 

 

 

 

「Purest」について

ヴェスがナナをリードしている感じがいいですね。

曲の途中でステップを踏むところがあるのですが、お互い慣れてない感じで探り探りなのがgood。

中の人的には10年ぐらいの付き合いですが、デュエットは初めてで、どちらも歌唱力は申し分ないので完成度はかなり高かった。

レコーディングは小林さんが先だったらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

16人も集まってこれ以上ないってほど豪華でしたね。

ところどころでベテランの方がまとめてくださってましたが、最後の収拾がつかない感じがちょっと残念でした。

時間的にはかなり長くなってましたが、それぞれのキャラに対する想いや気持ちは聞けたのでそれは良かったです。

 

 

 

 

 

身贔屓かもしれませんが、

どんなに人数が増えてようが、隣に誰がいようが、喋っている人がどんなに遠くにいようが、ちゃんと身体の向きを変えて真剣に話を聞いている早見さんはさすがとしか言いようがないです。

その点はあの16人の中で1番でした。これは断言出来る。

 

 

 

 

 

そんな感じで昼も夜もとても楽しかったです。

感想は以上かな。

連番してくれた方、会って話しをしてくれた方、改めてありがとうございました。

またよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりだよ〜(o・∇・o)

 

 

 

 

カラオケMAX昼の部 感想(改)

 

皆さんこんにちはこんばんは、アドミラルです。

 

 

今日は東京ドームシティホールで行われたカラオケMAⅩ昼の部の感想をまとめたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

(個人的な感想であってイベントレポートではないのでそこらへんは悪しからず。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、豊田萌絵さんのQ&Aリサイタルから始まりました。

 

 

 

 

 

 

も!・え!・し!

も!・え!・し!

L!・O!・V!・E!・も!・え!・し!

 

 

 

 

1曲目で喉を潰しかけました。

 

あんなに近くで豊田さん見たことなかったので、

もえしのもえしがもえもえ(?)してて大変だった。

 

 

 本家を生で聴いたことが無いのにこっちで先を越されてしまいました。

まあ、いつか本家も聴きたいですね。

 

その他の曲でもダンスがキレッキレでとても良い。

 

 

あと、席の近くにPyxisのオタクが多くて楽しかったですw

 

 

 

 

 

 

 

 

そして内田雄馬さん

 

 

歌い方がまるで宮野真守さんのようでした。(朝のズムサタ思い出した)

 

 

 

 

twitter.com

 

 

 

瑛二推しとしてもとても嬉しかったですね。

雄馬くんは HE★VENSでも難しいパートを歌っている印象なので歌の上手さは流石だなという感じでした。

あと、カメラを上手く使っていて面白かったです(笑)。

 

 

 

 

 

僕は春のうたプリライブには不参加ですが、

母と妹が行くので後で感想を聞きたいところ。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

あと伊藤美来さん

 

 

 

仮面ライダー好きだってことは知ってたので歌うかなと予想はしていましたが、どのライダーの歌を歌うかまでは当てられませんでした。

 

 

 

個人的にはクウガだったら最高でした。

 

エグゼイドはちょっと意外でしたね。

 

 

 

 

あれ.....みっくって今何歳だっけ.......

年代的にどのライダーが一番ピークかなぁ......

って考えてたけど、みっく同学年だしそもそも平成ライダーなら全部観ててもおかしくないことに後から気付いた。

 

モノマネ縛りで中島美嘉さんのORIONを歌っていて、雰囲気も顔も歌い方もそっくりでめっちゃ笑えましたが、曲が始まる前少し脚が震えているのが見えたのでやっぱり緊張しているんだなぁ....と思いました。可愛ええ。

 

 

 

 今度誰かPyxisのライブつれて行ってください()。

 

 

 

 

 

 そしておざなりのお二人。

 

 小澤さんと長縄さんの歌っている現場に行ったことが無かったのでとても新鮮でした。

 

 長縄さんのBon Joviとかイメージとかけ離れすぎていてびっくりしたし、はじめてのチュウもすごく似ていて良かったと思います。

 

某ろくるるでの天の声のイメージからのギャップが良い。

 

 

 

小澤さんの歌も初めてでしたが、人前で歌うのに慣れてるなと思いましたね。

 例えば、デレとかミリオンとかアニメのユニットでCD出してリリイベしていたような人なら人前で歌うこと慣れてるから表現力とか歌ってる時の盛り上げ方みたいの分かってると思うんですけど、自分的には小澤さんもそういうところが上手くてびっくりしました(良い意味で)。

 

あと、モノマネ縛りの時の前振りで中学の頃よく真似していて...と言った瞬間、田村ゆかりさんかな?と思いましたが、恋せよ女の子はとてもびっくりしましたね(崩れ落ちた両隣のオタクを見てヘラヘラしながら)。

 

 

 

 

 

 

あと仲村宗悟さん。

 

初めましてでした(元サークルの先輩がSiedMのPだったので名前は知ってた)。

いきなりイケメンが出てきて恋(星野源)歌い始めたから本当に声優さんかと疑ってしまった。歌も上手いしダンスも上手いしちょっとドキドキしてしまった()。

トークとか後ろで盛り上げてるところとかすごい好印象です。

 

Pyxis恋ダンス見せてくれたから僕の中で昼の部のMVPであります。

 

 

 

小野友樹さん

 

最近、黒子のバスケを観てたからすごくタイムリーでした。

カッコイイ低音ボイスでの天体観測宇宙戦艦ヤマトは最高でした。

 

花江くんとおはスタコンビでいろいろ盛り上げてくれました。

 

 

 

 

こんな感じでまとめると全体的に知ってる曲いっぱいあったし思ってた以上に楽しめました。

 

 

 

 

 

 

正直、声優さんのカラオケにはトラウマがあったんですけど今日ので克服出来た気がしますね。

 

次は頼むぞ!!!!!

期待してるからな!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(エリイちゃんのバレンタイン・キッス聴きたかった)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりだよ〜(o・∇・o)

 

※1日考えて整理できたのでいろいろ書き足しました(2月20日)

早見沙織さんイベント総括 2016年編

 

皆さん、こんばんは~やみん!

アドミラルです。

 

 

 

今回は年末ということで、

今年1年間参加した早見沙織さんのイベントを振り返りつつ

印象に残ったことなどを書いていこうと思います。

 

 

 

f:id:admiralnote:20161227195152j:plain

 

 

 

 

 

目次

 

 

①自分が今年参加した早見さんのイベント

 

②ピックアップして感想など

 

③1年を通して感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまず、

 

 

①自分が今年参加した早見さんのイベント

 

 

 

01/23 リスアニ! LIVE 2016

 

 

 

03/16 早見沙織「Installation/その声が地図になる」発売記念 アコースティックライブ(TSUTAYA

 

03/19 早見沙織「Installation/その声が地図になる」発売記念アコースティックライブ 2回目

 

 

 

05/22 「赤髪の白雪姫スペシャルイベント ~会える時、微笑む時~ 夜の部

 

05/29 早見沙織 1stアルバム「Live Love Laugh」発売記念アコースティックライブ(HMV

 

 

 

06/05 早見沙織「Live Love Laugh」発売記念イベント(SHIBUYA TSUTAYA

 

06/26 早見沙織 1stアルバム「Live Love Laugh」発売記念アコースティックライブ(タワーレコード渋谷)

 

06/30 『甘々と稲妻』第1話先行上映イベント

 

 

 

07/03 早見沙織 1stアルバム「Live Love Laugh」発売記念イベント(サイエンスホール) 2回目

 

07/10 「無彩限のファントム・ワールドスペシャルイベント 「無彩限のファントム・ワールド SummerFestival! ~さあ満喫しちゃうぞ!~」

 

 

 

08/24 映画「聲の形」完成披露上映会

 

08/26 Animelo Summer Live 2016 刻-TOKI- 2日目

 

 

 

09/17 映画『聲の形』舞台挨拶(さいたま)

     映画『聲の形』舞台挨拶(池袋)

     映画『聲の形』舞台挨拶(新宿1回目)

     映画『聲の形』舞台挨拶(新宿2回目)

 

09/25 ワンパンマン『ワンパン秋祭り』夜の部

 

 

 

10/01 RWBY VOLUME2 公開初日舞台挨拶(二回目)

     映画『聲の形』大ヒット御礼 舞台挨拶〜新宿

     映画『聲の形』大ヒット御礼 舞台挨拶〜新宿2回目

 

10/02 甘々と稲妻 in JOYPOLIS スペシャルトークショー

     電撃文庫 秋の祭典2016「魔法科高校の劣等生」(シークレットゲスト)

 

10/16 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story 346 Castle & Future Castle (埼玉)(シークレットゲスト)

 

10/29 早見沙織 1st CONCERT TOUR 2016 “Live Love Laugh” LIVE 千葉公演

 

 

 

11/05 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 赤の旋律‐運命の前夜 プレミア上映会‐ (夜の部)

 

11/27 機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ 運命の前夜 舞台挨拶 11月27日1回目

     機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ 運命の前夜 舞台挨拶 11月27日2回目

     機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ 運命の前夜 舞台挨拶 11月27日3回目

 

 

 

12/11 TVアニメ『エルドライブ【ēlDLIVE】』先行上映会

 

12/24 寿美菜子早見沙織悠木碧のことはゆ 公開録音+

     寿美菜子早見沙織悠木碧のことはゆ 番組イベント

 

12/25 早見沙織 MINIアルバム「live for LIVE」発売記念 アコースティックライブ

 

12/29 TVアニメ「風夏」第1話先行上映会&キャスト・アーティストトークショー

 

 

 

全33回です。

 

 

今年は舞台挨拶が多くて大変でした(笑)。

 

 

その他のイベントについては、

https://www.eventernote.com/users/admiral80505

こちらからご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、

 

 

②ピックアップして感想など

 

 

 

 

[リスアニ! LIVE 2016]

今年最初の早見さんイベント。会場は武道館でした。

ここで10月のコンサートツアーが発表されましたね。

早見さんにとって初めての武道館でのライブで緊張しているのかな?と少し心配になりましたが、いつもと変わらない圧倒的歌声を披露してくださいました。

「ブルーアワーに祈りを」では会場のサイリウムが青一色に染まりとても綺麗でした。

ここでアーティスト早見沙織の魅力を多くの方々に知ってもらえたと思います。

 

個人的な話をすると、自分の大学の文化祭が10月後半なのでツアーが発表された瞬間にサークルを辞める覚悟をしました(役職についていたので文化祭とツアーが被っても当日休めないと思った)。実際被っていたので早めに辞めといて正解でした。

 

 

 

[Installation/その声が地図になる 発売記念 アコースティックライブ(TSUTAYA)]

整理番号一桁という神引きをし、当日は前の2人が来ない&受付が一瞬で終わり一つ前の番号の人より早く入場するという奇跡が起きて最前のほぼセンターでした(その後知り合いに見えないからしゃがめと怒られた)。それでも奇跡はまだ終わらず、その日早見さんが寝違えて首を痛めたらしく座りながらだと首を曲げられないと言い、前半はずっと斜め前を向いていてその視線の延長線に僕がいる状態。マジか。

 

比較的小さな会場でしたが、たまにはこういう会場も良いなって思いました。

 

 

 

[Live Love Laugh 発売記念イベント(SHIBUYA TSUTAYA)]

初めてのお渡し会です。最初聞いたときは本当にやるの?とかなり疑いましたが、マジで開催してた。接近イベは絶対やらないと思ってたので新鮮でした。1枚余ったので2周しました。

初めてあんなに接近してみて、身体からマイナスイオンが出てるってこんな感じなんだろうなぁ...と思いました。

 

 

僕「こんにちは!!」

早見さん「はい、こんにちは。あっそれは...(持ってるポストカードに気づく)」

僕「実は今日2回目なんですw」

早見さん「何度もありがとうございます。(お辞儀をされる)」

僕「いえいえ!早見さんに会えるなら何度も来たいと思いますよ!」

早見さん「それは嬉しいですね。」

僕「ライブも絶対行くので楽しみにしてますね!」

早見さん「楽しみにしててください(微笑む)」

僕「ありがとうございました!(なんだ今のやべぇ...)」

 

確かこんな感じ。

 

 

 

[Live Love Laugh発売記念イベント(サイエンスホール) 2回目]

2回目のお渡し会です。

直前に母からファントムワールドのチケットが届いたとLINEが来て確認してもらったところ、Aブロック2列目通路席で開始前からかなりテンションが上がってました。整理番号が知り合いの方と近かったので休憩中もお話していてリラックスした状態で臨めました。

 

 

僕「こんにちは!」

早見さん「はい、こんにちは。」

僕「来週のファントムワールドのイベントも行くのでその時にお手紙書きますね。」

早見さん「あら、ありがとうございます。(お辞儀をされる)」

僕「初めて書くので論文みたいになったらスミマセンw」

早見さん「ふふっ。大丈夫ですよ。(微笑む)」

僕「それでは!(決まったぜ...)」

 

しばらく接近イベは無いでしょうね。

 

 

 

[Animelo Summer Live 2016 刻-TOKI- 2日目]

ついに早見さんがアニサマか...って感じ。

歌もトークもいつもの早見さんで安心しました。あの会場にいる全ての人を虜にしたと言っても過言ではないくらい完成度が高かったです。やさしい希望とその声が地図になるを歌うと思っていたのでブルーアワーにはびっくりしましたね。連番者にはご迷惑をおかけしました。

 

コラボについてはノーコメント。

 

 

 

[THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story 346 Castle & Future Castle (埼玉)(シークレットゲスト)]

2016年1番のイベント。

声優早見沙織を最大限引きだし、最高に活かしきったライブ。

ありがとうこいかぜ。ありがとうNocturne。

本当にありがとう東山奈央さん。

 

 

シークレットゲスト竹達彩奈さんの登場で騒ぎに騒いだ前日。

ネットを見るとこんな書き込みも。

 

f:id:admiralnote:20161227191926j:plain

 

 

そして当日の僕の検索履歴(開演17時)

さいたま新都心駅に向かう電車の中で永遠と検索をしていました。狂気。

 

f:id:admiralnote:20161227192048j:plain

 

入場して開演前に流れたNation Blue。

あぁ、これで来ない確定だなと諦めていました。

が、ライブ中盤トラパルで最高に盛り上がったところでステージに1つ穴が開き、聞き覚えのあるイントロが流れ始め中央には高垣楓さんが立っていました。その時の衝撃を知りたい人は来年出るであろうライブDVDを買ってください。僕は膝から崩れ落ちました。

それだけでは終わらず、曲終盤で後ろのステージにもう一つ穴が開き、川島瑞樹さんが登場し二人でNocturneを披露。もう夢かと思った。

 

 

歌だけでなく、一つ一つの言葉、佇まいやお辞儀、その全てが高垣楓であり早見沙織でした。

ありがとうシンデレラガールズ

 

 

 

[早見沙織 1st CONCERT TOUR 2016 “Live Love Laugh” LIVE 千葉公演]

待ちに待った1stコンサート。

 アーティスト早見沙織の全てが詰まっていました。

セトリや会場の雰囲気でアーティスト活動の方向性みたいなものが見えた気がします。そしてミニアルバムの告知を忘れるという天然っぷり。映像は特典で観ましょう。

 

 

 

[機動戦士ガンダム THE ORIGIN 赤の旋律‐運命の前夜 プレミア上映会‐ (夜の部)]

オペラシティのコンサートホールでの上映会&朗読劇。

上手ブロックの通路席で前の方だし、朗読劇では目の前に来るし、ホールは綺麗で最高でした。

次のコンサートライブはぜひここで。

 

 

 

[早見沙織 MINIアルバム「live for LIVE」発売記念 アコースティックライブ]

大崎の広場でのリリースイベント。

一般のお客さんも見ている中、あの堂々とした歌声には感服いたします。

前回の5月のリリイベより人数も増え、さまざまな年代の方が参加されていました。

これをきっかけにさらにファンが増えてくれることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、

 

③1年を通して感想

今年は声優としてもアーティストとしても大変ご活躍なさっていましたね。

アニメや映画、ラジオやライブなどいろいろな場所で輝いている早見さんを見れてとても楽しい1年でした。

次のアニメも既にいくつか決まっており、劣等生の映画ももう少しで公開です。

来年もどんな活動が見れるのか今から楽しみですね。

 

また、現場ではいろいろな方とお会いしてたくさんお話をさせていただきました。こんな僕と仲良くしてくれてありがとうございました。来年も早見さんを中心にイベントに参加させていただくので見かけたときはよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

締めに、

厄介オタクの演技をする上坂すみれさんのモノマネをして終わりたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親父とお袋見てるかァ!!

俺は!!早見沙織さんを!一生推してくからなァ!!!ゴホゴホッ.....

俺は一生推してくからな!!!ゲホゲホッ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくれた方ありがとうございました。

何かありましたら@admiral80505まで

 

それでは良いお年を!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりだよ〜(o・∇・o)