アドミラルの自由形

才能は開花させるもの、センスは磨くもの

立花理香の理香学研究所-広報室-を振り返って。

 

皆様、研究お疲れ様です。

< デスデース

 

研究員のアドミラルです。

 

我らの理香学研究所が放送終了してしまったということで、

今回は少し流行った採用された報告書(メール)について話そうと思います。

 

f:id:admiralnote:20191009222427j:plain

【ブログタイトル用写真】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 採用数の内訳

全24通

 

報告書 3通

テーマメール 6通

始末書 2通

ギリギリ実験室 6通

仮想アーカイブ 1通

残業中 5通

台本コンペ 1通

 

 

  • 送ってみた感想

初メールは2017年11月18日になります。そのままその回で採用してくださって嬉しかったです。

自分は正統派の丁寧な投稿者を目指していました。しかし、途中から面白いことがしたくなってしまい、時々真面目で、時々ネタに走るよく分からないブレブレ投稿者になってしまいました。イベントの感想メールを読んでもらうことが自分の目標でしたが、やはり上には上がいて、結局叶わず終わってしまいました。

そもそも、別番組でよくメール投稿していたのですが、なかなか採用してもらえずモヤモヤしていたところにこの番組を見つけ、どんなメールも笑顔で読んでいるこの人に自分のメールを読んでもらえたら、きっとめちゃくちゃ嬉しいんだろうなぁと思ったのがこの番組にメールを送るようになったきっかけです。そのまま沼にはまり、推しになりました。

 

 

  • 送ったメールの思い出

一番自信があったメールは、ギリギリ実験室テーマ「早口言葉」の回です。

実際にご自身でチケットを買ってライブに参加している所長なら、この文面は絶対見たことがあるだろうし、視聴者にも笑ってもらえると考えて送ったものです。見事に実験は成功し初ポイント獲得となりました。

 

その後もデレやミリの当落があるたびに動画がツイートされてますね。

投稿者のツイートより伸びるなんて許すまじ。

 

あとは、第2回番組台本コンペに採用していただきました。初代の台本コンペの際にも何通か送ってはいたのですが、実際にノミネートされた作品を観ると、自分の好きな「クスリとした笑い」が盛りだくさんですごく勉強になりました。採用していただいた台本は、テーマとして「他と被らないような視点を入れる」というのがあり、そのテーマが所長や視聴者の方々に上手く伝わったのかなと思います。自分は台本しか書いていないので、実際に出来上がった映像のようにコメントが流れるとは思っていませんでした。あのコメント芸が無ければ採用はされていなかったと思います。スタッフ様様です。

 

他に思い出といえば、ギリギリ実験室テーマ「自分のライブのMCで言いそうなセリフ」回でしょうか。

立花さんって前説でよく噛みますよね?そこが推しポイントだったりしますが。

そのことについて送ったのですが、クシャクシャにされてしまいました。実際に送る前に、文化放送で行われたソラウミのイベントの前説で噛んでいて、そういえばよく噛むなぁと気になってはいたんですよね。他の研究員の方々からはよく見てるなと関心していただければ嬉しいです。

 

 

  • 嬉しかったこと

初めてお会いする方に「名前は知ってますよ」とか、「存じ上げてます」とか言ってもらえたのがメール投稿して嬉しかったことです。最近は色々な方と現場で話せるようになり、色んな交流の機会が増えて良かったと思います。

 

 

  • 最後に

こんな自己満な記事を最後まで読んでくださって本当にありがとうございました。採用された時の快感を知ってしまったので、メール投稿は続けると思います。今は、まだ一度も投稿していないFCラジオの方にも送ってみようかなと考えています。

メールを送ることで少しでも番組の盛り上がりに貢献できたら良いなという初心忘れずの精神でやっていこうと思います(笑)。

 

 

 

 

それでは!

 

 

物語フェス~10th Anniversary Story~に行ってきた

 

こんにちは、アドミラルです。

 

先日、

 こちらのイベントに参加させていただきました。

今回はその感想を書こうと思います。

イベントレポートではないので、ざっくり書きます。悪しからず。

 

 

 

 

始めに

パンフレットをお買いになった方はいらっしゃいますか?当日は現地だけでなく、LV会場でも販売していたので手にされた方も多いかと思います。イベントビジュアル、出演キャストのインタビュー、そして、物語シリーズの10年が書かれていました。そこに「思い出を語るより、歌を歌おう」という西尾維新さんの言葉がありました。これは物語シリーズこそのテーマだと思います。ずっと物語シリーズと共にあったキャラクターソングという音楽。今回はその音楽を中心とした一夜だけの物語のお祭りでした。

 

 

衣装について

パンフレット衣装、イベント衣装、歌唱衣装どれもキャラクターに合った衣装でした。特に斧乃木余接の衣装が素晴らしかったですね。完全に身びいきです。パンフレット衣装では黄色の長靴をイメージした黄色の靴下。歌唱衣装はオレンジ色を主体にミントカラーと段差がついて赤という余接のスカートと同じ色でした。もちろん他の出演者の方々の衣装も素晴らしかったです。

 

 

曲について

そのままの勢いで書かせていただきますと、贅沢かもしれませんが、キャラクターソングはその作品のイベントで披露してこそ輝くものだと思います。作品が好きで、キャラクターが好きで、作品愛が詰まった会場で聴いてこそのキャラソンだと僕は思います。今回は1曲だけですが、その1曲のために衣装があり、歌の最中でもキャラクターを演じて歌われているお姿は言葉では表現できないくらい素晴らしい至福の一時でした。物語シリーズのイベントが実現するなんて想像もしていませんでしたから、このような機会で聴くことができて本当に良かったです。

 

 

オレンジミントについて

初めて聴いた時は、これまでのキャラクターソングとは違ったイメージを持ちました。斧乃木余接が今まで演じられたキャラクターの雰囲気とはとてもかけ離れているものがあるので、その雰囲気をそのまま歌に乗せた感じになっていますね。棒読みのキャラが歌うとこんな感じになるのかと。カラフルでポップな世界観は物語シリーズらしい余接にぴったりな曲ですね。曲の中で「ぱぁん」という声があるのですが、その音もちゃんと活かされていて、ミントのような爽やかな音、夕闇にキラキラな星がチラリと映った音、願いを乗せた流れ星の音がイメージされます。

 

 

歌唱パート

「次曲 オレンジミント」と言われた時はまだ心の準備ができていませんでした。ダンサーの方々を連れて披露されていました。振り付けは基本的に余接らしいピース手の振りのみ。最後に少しだけダンサーの方と曲のリズムに合わせて踊っていた時は少し照れながら踊っていたように見えました。朗読劇からキャラクターを演じきるため無表情で歌われていたところに最後少しホッとしたような表情をされるところを見てしまうと、この人を追いかけてこの場所に来ることができて本当に良かったなと思います。個人的な話をすると、キャラクターソングというものに特別な感情を持ちすぎていて、人より思い入れが強いというか、その曲に対する気持ちが溢れているというか、執着心が強いという感じだったのですが、今回で少し浄化された気がしました。今回のように最高の舞台が用意されることを信じて待っていようと思います。

 

 

最後に

このイベントが自分にとっての新しいスタートになれば良いなと思いました。

 

 

ここまで読んでくださった方々、ありがとうございました。

 

そして、

連番者、諸々ありがとうございました。

井口裕香さん、お写真ありがとうございました。

早見沙織Officialさん、お写真とコメントありがとうございました。

早見沙織さん、余接を演じてくださってありがとうございました。

 

 

今回は以上になります。

それでは。

 

 

オフショで振り返る2018


こんばんは


僕には、一年の終わりが近づくとスマホのカメラロールを遡ってその年あった事を写真から思い出すという癖はございませんが、2018年に参加したイベントを振り返るブログを毎年書かせていただいてました(2回)。

今年はブログを書く時間があまりとれなかったので皆様には、写真だけで僕の2018年の振り返りに付き合っていただこうと思います。



(過激なインスタ風表現が含まれますがリスペクトです)




まずは5月


f:id:admiralnote:20181231200801j:plain


「いいね」20件


今年も「焼肉はやみ」さんでお祝い

早見さんも27歳か〜

月日の流れは速いものですね(主22歳)


#いつメン #就職試験から直行 #来年は幹事らしい 




9月初め


f:id:admiralnote:20181231201231j:plain


「いいね」10件


立花理香さんの1stワンマン

2ndライブが2月に決まって楽しみです

アニメタイアップのシングルも発売決定しましたし、来年はもっと盛り上げていきたいですね


#やっぱりmarguerite #2曲目で不意打ち #次は楽屋花出したい #アルバイト頑張る





12月


f:id:admiralnote:20181231201713j:plain


「いいね」6件


友達に誘われて東山奈央さんのFC限定ライブに参加しました

めっちゃ楽しかったです

家に帰ってすぐオフィシャルクラブに入会させていただきました


#ツアー楽しみ #ちゃっかり名古屋遠征を計画 #1年目から有給使いたい






その3日後


f:id:admiralnote:20181231202108j:plain


「いいね」3件


夏川椎菜さんのMR05に参加しました

来年はTrysailさんのツアーにも参加する予定なので、これから沢山曲を聴いていきたいです

4月の417の日は諸事情で参加出来ませんが、アルバムの発売は楽しみですし、ワンマンが決まったら是非参加したいです


#物販のために6時起き #ガチャ5回で夏川さん半分揃う #交換で顔缶バッジはコンプ #交換ありがとうございました 





おわり



















ということで今年も1年ありがとうございました!!!!!

こんな僕を来年もよろしくお願いします!!!!!!!



(いいねした人に一言はこれから順番に返させていただきますので少々お待ちを!!!)



ばいなーんす( ´ ▽ ` )ノ



ことはゆ番組イベント2018~F~に行ってきた

 

こんばんは、アドミラルです。

 

昨日、よみうりランド内の日テレらんらんホールにて行われた「ことはゆ」の番組イベントに行ってきました。今回はその感想記事になります。

イベントレポートではないのでそこまで細かく書きません。

ざっくりとした語彙力の無い感想記事です。悪しからず。

 

 

 

 

 

 

 

昼の部

 

ことはゆーびん

入場前に配られたアンケート(ふつおた)を読むコーナー。

会場に着く前から色々考えてかなりの自信作が出来たのですが、メールという概念を忘れて最初に挨拶を書き忘れるという致命的なミスが発覚。

アンケートなら質問だけで良かったのですが、メール扱いになると話は違います。質問へスムーズに入れるような挨拶、イベント開催について触れたり、3人に労いの言葉をかけたり、やらなければいけないことがたくさんありました。最近色んな番組へメールを送っていましたが、こんな初歩的なことをやらかすようでは僕もまだまだですね。

 

 

ことはゆquestion

同じ会社の別イベントで配られた〇✕の紙を使っていたら寿さんが気づいてくださって、「去年のを使ってる人もいるよ~すごいね~」と言ってくださいました。

(ちなみに去年もYES!NO!の紙でした。)

ただ、そういう反応が欲しかったので別番組で配られた物を持って行きました。

ありがとう某研究所。

参加者の中から1人を見つけるのはとても難しいことですが、それぞれの質問に個性が出ていて良かったと思います。

 

 

ことはゆ紙芝居

絵がとても上手い人、まあまあ描ける人、画伯、とても良いバランスな3人だからこそ面白いコーナーになっているんだと思います。

お互いの絵にツッコミを入れ、我々の想像を超える物語が完成しました。

 

 

ことはゆーせん大賞

待ちに待ったカラオケパート。

セットリスト

 

早見さんがご自身の好きな曲をリクエストしてくれたことがとても嬉しかったですね。早見さんが初めて好きになった声優さんが堀江由衣さんで、その堀江由衣さんのスクランブルを選曲されて僕は涙が出るほど嬉しかったです。

惜しくも投票で落選してしまった「あんなに一緒だったのに」も、ご自身が小さい頃から好きなガンダムSEEDの曲でしたし、いつも周りをよく見て周りを考えて行動し、いつもみんなより少し後ろに立っていた方が、自分自身の本当に好きな曲を選んでくださったことに感動しました。 

 

 

昼の部総括

知り合いに誘われて参加した昼公演でしたが、とても楽しかったです。

座席もかなり前の方を用意してくださって出演者の方々の表情もよく見えましたし、カラオケパートでは目の前で歌ってくださってたので、感謝の気持ちでいっぱいです。誘ってくださって本当にありがとうございました。

 

 

夜の部

 

コーナーに入る前にグッズ紹介がありました。

Tシャツ、風呂敷は完売したそうです。

パンフレットの話になり、悠木さんがご自身で書かれたインタビューの「楽しんでれら」に触れられて開演直後から動悸が。

 

 

ことはゆーびん

やらかしたので割愛。

 

 

ことはゆquestion

あんまり覚えてないです、割愛。

 

 

ことはゆ紙芝居

お題「シンデレラ」

いや、確かに名古屋公演はつい先週だけども。

高垣楓さんのセリフを生で聞いたのは2016年10月16日以来でした。

悠木さんのナイスアシストにより、思いもよらぬ展開で始まり最後まで笑いに包まれた紙芝居でした。

 

 

ことはゆーせん大賞

セットリスト

 

青いタヌキ見る影もなし。

カサブタは僕自身、すごくガッシュが好きで当時のアニメも観てたので本当に嬉しかったです。

THE HERO !!~怒れる拳に火をつけろ~は本家をワンパンマンのアニメのイベントで聴いた以来ですね。まさかアニメの声優さんが、さらに女性声優さんが歌うとは思わなかったです。週末のOL感が出てとても良かったですけどね。

ワンパンマンは来年2期の放送が決まっていますし、原作はとなりのヤングジャンプのHPにて掲載されているので気になった方がいらっしゃったら是非チェックしてみてください。

とても熱くとても盛り上がったコーナーでした。

 

 

夜の部総括

楽しかったです。

連番者は帰りに「焼き肉を奢る」と言ってくれました。それほど満足したみたいです。さすがに申し訳ないのでラーメンにしました。

席も端の方ではあったものの、近くまで来てくださって目の前で見ることが出来ました。

 

 

 

まとめ

御三方がこんなに楽しそうでリラックスしてずっと笑ってるイベントは見てるこっちも幸せな気持ちになりますね。最後の挨拶でお互いに「頑張ってね」と言い合える場の雰囲気というか、参加されたお客さんの優しさも詰まったこのイベントは本当に素晴らしいと思いました。

番組は終了してしまいましたが来年もぜひイベントの開催を期待したいです。

 

 

 

 

Fは復活の「F」!!!!

(ここでマキシマムザホルモンのFが流れる)

 

 

 

 

 

 

ばいなーんす( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

【S12使用構築】復活のカバドリマンダ

 

復活出来ませんでした。

 

 

お久し振りです、アドミラルです。

無事に就職活動も終わったので復帰したのですが、

良い結果を残すことが出来ませんでした。

構築記事は毎回書いてるので今回も書かせてください。

 

【使用構築】

f:id:admiralnote:20181105165219p:plain

 

 

【使用個体】

バンギラス

f:id:admiralnote:20181105171957g:plain

 

参考元に許可を取っていないので調整は割愛します。

よくミミッキュZや格闘Zで吹き飛んだ。

 

 

ドリュウズ@ハガネZ

f:id:admiralnote:20181105172241g:plain

意地っ張り

185-205(252)-90(76)-X-85-131(180)

地震/アイアンヘッド/岩雪崩/剣舞

 

今期はハガネZで使いました。

よくポリ2に押し負けた。

 

 

メガボーマンダ

f:id:admiralnote:20181105173110g:plain

臆病

171(4)-x-150-172(252)-110-189(252)

ハイパーボイス/大文字/身代わり/羽休め

 

砂に出されやすいポケモンに強いと思われた特殊マンダ。

よくポリ2に押し負けた。

 

 

サンダー@達人の帯

f:id:admiralnote:20181105175052g:plain

控えめ

197(252)-x-120(116)-165(36)-121(84)-123(20)

放電/熱風/めざ氷/羽休め

 

乱数産の色サンダーなのでプレッシャー。

よくポリ2に押し負けた。

 

 

ウルガモス@スカーフ

f:id:admiralnote:20181105175742g:plain

控えめ

161(4)-x-85-205(252)-125-152(252)

オバヒ/虫のさざめき/めざ氷/サイキネ

 

初手に来たメタグロスゲッコウガを黙らせる枠。

フィニッシャー役としても使ったが、
もう少し上手く使ってあげたかった。

 

 

カプ・レヒレ@半分回復木の実

f:id:admiralnote:20181105180620g:plain

図太い

176(244)-x-168(140)-120(36)-155(36)-112(52)

波乗り/ムンフォ/挑発/自然の怒り

 

ギャラドスバシャーモに後投げする駒。

潤滑油的な存在で選出率はかなり高め。

 

 

【反省】

ポリ2ミミッキュの並びが重すぎる。

初手ミミZで半壊した試合が多かったです。

使用率1位の強さを思い知らされたシーズンでした。

 

最高レートは1850ぐらいです。

最終レートはお察しください。

 

f:id:admiralnote:20181105232038j:plain

 

ホンマソレ。

 

 

 

 

 

 

【まとめ】

序盤は元気に戦っていたのですが10月下旬に入ってレートを300近く溶かしてしまい、そのままズルズルと最終日を迎えてしまいました。

なんとなく負けた試合が多く、負けをそのままにしてしまったのが悪かったと反省しています。

砂は次回も使いたいと思っているので構築をよく練り直したいと思います。

 

 

 

対戦してくださった皆さま、最後まで読んでくださった皆さま、本当にありがとうございました。

それではS13も頑張りましょう。

 

 

 

ばいなーんす( ´ ▽ ` )ノ

Code:Realize ~London holiday~のイベントパンフレットを読んでみた

 

 

クッソ高かったです。

(DVD付き5000円+手数料送料1000円)

 

内容は全撮り下ろしフォトとインタビューでフルカラー36ページでした。

 

 

 

 

 

 

 

  • 撮り下ろしフォトについて

表紙のイベントキービジュアル通りに皆さん白い衣装でした。

早見さんはカルディアをイメージされた白のワンピースで黒のヒールと左手の人差し指に指輪をされていました。9枚カットがあり、それぞれ違った表情をされていたのが良かったと思います。個人的に好きな片脚を後ろに上げるカット(早見さんの写真では頻繁に見られますね)もあり満足です。イベント当時の衣装よりこっちの衣装の方が自分は好きですね。

他の出演者の方の話をしますと、柿原徹也さんは写真の撮られ慣れ感というか表情の作り方が流石だなと思いました。また、前野智昭さんの自然体がまさにルパンという感じで好きです。諏訪部順一さんはヴァンのクールさをとても細かく格好良く再現されていました。梶裕貴さんはフィーニスの謎めいた少年らしさや存在感を表現されていました。あんなにアップ(写真)で梶さんを見たことがなかったので、「え!!?!?二重!!??!二重ヤバない???」という感じでした。森久保祥太郎さんはそのままで十分インピーですが、インピーの隠れた大人らしさは森久保さんにしか作り出せないなと思いました。村上和也さんはショルメをイメージしたポーズ集も良いですが、やはり笑っているところが素敵ですね。

最後にあまり大きな声で言える話ではありませんが、平川大輔さんの写真を見た瞬間に表情や雰囲気(格好良いけど、どこか影のある感じ)がMARVELシリーズの登場人物である「ロキ」そのままで、思わず「ロキー!!!!」と叫んでしまいました。

 

  • インタビューについて

アニメの先行上映会でも話されていたのですが、ゲームを実際にプレイされたという話にとても驚きました。まず早見さんのイメージとして乙女ゲームをプレイされるような方ではありませんし、昔からアニメやゲームが大好きで声優になったというわけではないと考えていた(自分の勝手なイメージです)のでとても意外でした。他にゲームからアニメになった時もキャラクターを演じる上で原作者の方や音響監督さんと話をすることはあっても実際にゲームをプレイされるのはとても珍しいし、それほどキャラクターや作品に力を入れてくれているんだなと嬉しくなりました。

記憶が無い影響で感情や表情の起伏があまり見られないところからルパン達と行動を共にすることで段々と表情豊かになっていくカルディアは演じる上でとても難しいのではないか?と思いましたが、早見さんはカルディアの絶妙な感情や表情の変化も上手く演じてくださっていましたし、やはり早見さんにしか出来ないと思いましたね。流石です、早見さん。

 

 

  • まとめ

めちゃくちゃ高かったけど、買って良かったです。イベントに参加出来なかったことは悔やんでも仕方ないのですが、感想ツイートなどを見ると、昼の部も夜の部もとても盛り上がっていたようで良かったと思います。あと、男性声優さんが皆さんとても格好良くてすごいですね。これは男でもドキドキしてしまいますよ。

 

 

 

 

今回はこんなところですかね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

f:id:admiralnote:20180607234026j:plain

【サムネ用画像】

 

 

 

 

 

 

終わりだよ~(o・∇・o)

 

 

 

 

早見沙織さん4thシングル「Jewelry」発売記念ミニライブin池袋


には、諸事情により参加することが出来ませんでした。
こんばんは、アドミラルです。

現地はとても賑わっていたようですね。
良かったです。

今日はお昼過ぎにアニメロサマーライブへの参加も発表され、早見さんのファンの方々は素敵な1日になったのではないでしょうか?
かくいう自分はチケットを持っていなかったため、さっそくアニュータへ会員登録して応募しようと思っています。



また、本日、早見沙織さん「Jewelry」発売記念ミニライブ開催記念イベントを自宅で開催しました。
セットリストはこちらになります。


早見沙織Jewelry」リリースイベントin那須塩原 セットリスト

1.OVERLAPPERS(異能バトル)
2.Hello Alone(俺ガイル)
3.魔法アラ・ドーモ!(魔法使いプリキュア)
4.Purest(魔法少女育成計画)
5.雪花火(風夏)
6.Innocent Blue(神のみ)




※他にも好きな曲があったのですが、アニュータ登録記念ということで、アニュータで聴ける曲縛りでセットリストを作成しました。


そして本日21時より日本テレビ金曜ロードショーにて、あの早見沙織さんも吹き替えでご出演されている「パシフィック・リム:アップライジング」の前作である「パシフィック・リム」が放送されます。
今作では早見さんのご出演はありませんが、最新作をより楽しむためにぜひご視聴なさってください。


それでは。








終わりだよ〜(o・∇・o)