アドミラルの自由形

よろしくね〜(o・∇・o)

Code:Realize ~London holiday~のイベントパンフレットを読んでみた

 

 

クッソ高かったです。

(DVD付き5000円+手数料送料1000円)

 

内容は全撮り下ろしフォトとインタビューでフルカラー36ページでした。

 

 

 

 

 

 

 

  • 撮り下ろしフォトについて

表紙のイベントキービジュアル通りに皆さん白い衣装でした。

早見さんはカルディアをイメージされた白のワンピースで黒のヒールと左手の人差し指に指輪をされていました。9枚カットがあり、それぞれ違った表情をされていたのが良かったと思います。個人的に好きな片脚を後ろに上げるカット(早見さんの写真では頻繁に見られますね)もあり満足です。イベント当時の衣装よりこっちの衣装の方が自分は好きですね。

他の出演者の方の話をしますと、柿原徹也さんは写真の撮られ慣れ感というか表情の作り方が流石だなと思いました。また、前野智昭さんの自然体がまさにルパンという感じで好きです。諏訪部順一さんはヴァンのクールさをとても細かく格好良く再現されていました。梶裕貴さんはフィーニスの謎めいた少年らしさや存在感を表現されていました。あんなにアップ(写真)で梶さんを見たことがなかったので、「え!!?!?二重!!??!二重ヤバない???」という感じでした。森久保祥太郎さんはそのままで十分インピーですが、インピーの隠れた大人らしさは森久保さんにしか作り出せないなと思いました。村上和也さんはショルメをイメージしたポーズ集も良いですが、やはり笑っているところが素敵ですね。

最後にあまり大きな声で言える話ではありませんが、平川大輔さんの写真を見た瞬間に表情や雰囲気(格好良いけど、どこか影のある感じ)がMARVELシリーズの登場人物である「ロキ」そのままで、思わず「ロキー!!!!」と叫んでしまいました。

 

  • インタビューについて

アニメの先行上映会でも話されていたのですが、ゲームを実際にプレイされたという話にとても驚きました。まず早見さんのイメージとして乙女ゲームをプレイされるような方ではありませんし、昔からアニメやゲームが大好きで声優になったというわけではないと考えていた(自分の勝手なイメージです)のでとても意外でした。他にゲームからアニメになった時もキャラクターを演じる上で原作者の方や音響監督さんと話をすることはあっても実際にゲームをプレイされるのはとても珍しいし、それほどキャラクターや作品に力を入れてくれているんだなと嬉しくなりました。

記憶が無い影響で感情や表情の起伏があまり見られないところからルパン達と行動を共にすることで段々と表情豊かになっていくカルディアは演じる上でとても難しいのではないか?と思いましたが、早見さんはカルディアの絶妙な感情や表情の変化も上手く演じてくださっていましたし、やはり早見さんにしか出来ないと思いましたね。流石です、早見さん。

 

 

  • まとめ

めちゃくちゃ高かったけど、買って良かったです。イベントに参加出来なかったことは悔やんでも仕方ないのですが、感想ツイートなどを見ると、昼の部も夜の部もとても盛り上がっていたようで良かったと思います。あと、男性声優さんが皆さんとても格好良くてすごいですね。これは男でもドキドキしてしまいますよ。

 

 

 

 

今回はこんなところですかね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

f:id:admiralnote:20180607234026j:plain

【サムネ用画像】

 

 

 

 

 

 

終わりだよ~(o・∇・o)

 

 

 

 

独り言 シリーズ3

 

 

どうもこんばんは〜。

アドミラルです。

 

 

最近は、勉強の合間に早見沙織さんのキャラソンライブのセトリを勝手に考えてニヤニヤする生活を送っています。

 

 

しかし、曲を選んでいたらとある問題に直面してしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

人が足りない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイノヨカン歌うには伊藤かな恵さんが必要だし、

 

エブリデイワールドを歌うには東山奈央さんが必要だし、

 

Advanceを歌うには伊藤静さんが必要だし、

 

ハートの確率を歌うには吉田仁美さんが必要だし、

 

七色Happinessを歌うなら瀬戸麻沙美さんが必要だし、

 

約束 I'm with Youを歌うなら井上麻里奈さんと花澤香菜さんと遠藤綾さんが必要だし、

 

進化系Girlを歌うなら後藤沙緒里さんと小倉唯さんと洲崎綾さんと五十嵐裕美さんが必要だし、

 

夕暮れハッピーゴーを歌うなら悠木碧さんと千菅春香さんが必要だし、

 

とキリがありませんね(笑)。

 

 

 

 

しかし、僕も適当に選んでるわけではありません。

 

 

 

searet baseはあの花のイベントで聴きたいとか、

 

魔法アラ・ドーモ!はプリキュアのイベントで聴きたいとか、

 

心の旋律はTARI TARIのイベントで聴きたいとか、

 

こいかぜはシンデレラのライブで聴きたいとか、

 

Unlockはバトガのイベントで聴きたいとか、

 

 

 

ね(笑)。

 

 

 

まあ、いつかやってくれることを祈っていましょう!

 

 

 

今度時間があったら考えたセットリストも記事にしたいなと思っているので、楽しみに待っていただけたらなと思います(笑)。

 

 

それでは今日はこの辺で!

 

 

 

終わりだよ〜(o・∇・o)

 

 

 

 

早見沙織さん4thシングル「Jewelry」発売記念ミニライブin池袋


には、諸事情により参加することが出来ませんでした。
こんばんは、アドミラルです。

現地はとても賑わっていたようですね。
良かったです。

今日はお昼過ぎにアニメロサマーライブへの参加も発表され、早見さんのファンの方々は素敵な1日になったのではないでしょうか?
かくいう自分はチケットを持っていなかったため、さっそくアニュータへ会員登録して応募しようと思っています。



また、本日、早見沙織さん「Jewelry」発売記念ミニライブ開催記念イベントを自宅で開催しました。
セットリストはこちらになります。


早見沙織Jewelry」リリースイベントin那須塩原 セットリスト

1.OVERLAPPERS(異能バトル)
2.Hello Alone(俺ガイル)
3.魔法アラ・ドーモ!(魔法使いプリキュア)
4.Purest(魔法少女育成計画)
5.雪花火(風夏)
6.Innocent Blue(神のみ)




※他にも好きな曲があったのですが、アニュータ登録記念ということで、アニュータで聴ける曲縛りでセットリストを作成しました。


そして本日21時より日本テレビ金曜ロードショーにて、あの早見沙織さんも吹き替えでご出演されている「パシフィック・リム:アップライジング」の前作である「パシフィック・リム」が放送されます。
今作では早見さんのご出演はありませんが、最新作をより楽しむためにぜひご視聴なさってください。


それでは。








終わりだよ〜(o・∇・o)






独り言 シリーズ1

 

皆さんこんにちは、在宅オタクのアドミラルです。

 

 

今日は前々からずっと考えてたことを文字に起こしたくて、ここで記事にしようと思いました。

 

※本当にただの独り言ですので、某国際展示場に向かう電車とか、ブースに並ぶ間の暇つぶしとか、ステージ前の待機時間などにお読みください。

 

 

 

 

 

 



 

今回のテーマは【カバー曲】についてです。

 

 

 

 

先日参加した某イベでカバーしてほしい曲を募集していました。そして、自分が推しに歌って欲しい曲ってなんだろうなぁ~と改めて考える機会がありました。

 


某デレのアルバムではそれぞれのアイドルが有名な曲をカバーなさってますよね。

また、今期のアニメでエンディング曲がヒロインによるカバーになっていて今度アルバムまで発売されちゃうみたいなタイムリーな話もありますし、最近ではカラオケをテーマにしたイベントも話題ですよね。

 

 


そこで、僕自身が勝手に歌って欲しい曲を理由とともにメモの意味も込めて書き残すことにしました。

 

 


ただ、刺激になることはしたくないので声優さんの名前はハッキリとは書きません。まあ、想像は簡単に出来ると思うので各自でご想像ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



では、さっそく

 

 

 

 

 

 

 

 

DESIRE -情熱- /中森明菜

 

有名な曲だしワンチャンありそう。

序盤の低音、サビの高音域かつロングトーンを響かせる感じがたまらなく好き。

ただ好きな曲なので誰に歌って欲しいとかは特に無いです。

先日のカラオケなんとかってイベントでミ・アモーレが歌われたって聞いた時はさすがにひっくり返りました。

 

あ、ちなみにリリース当時は自分まだ生まれてないです。

 

 

 

My SunShine/ROCK'A'TRENCH 

 

君はきっと僕のヒカリ。

これ書いてて思ったけどカバーして欲しいわけじゃなかった(2つ目で既に企画崩壊)。

枠的には推しのために歌ってあげたい曲になるかもしれない。

でも歌ってくれたら泣く。

当時のドラマ観てたら聞き覚えありそう。

 

 


ねぇ/Perfume

 

オタクになる前に1番好きだったアーティストの曲です。

僕は女の子目線の真っ直ぐでポップな曲がめっちゃ好きなんですけど、この曲はハッピーで明るい歌詞が特に好きです。

Perfumeと言ったらダンスもついてきますけど、これは歌ってくれたらそれだけで良い(単に自分が好きな曲だから)。

普段アーティスト名義で歌ってる曲とは想像も出来ないくらいジャンルが違う曲だからなんとも言えないけど、こういうキャラソンとか増えて欲しいなってずっと思ってる。

 

 

 


ワンルーム・ディスコ/Perfume

 

歌詞が天才。

曲を簡単に説明すると新生活に合わせた春を題材にした曲なんですけど、歌ってる本人たち曰く、泣ける曲。

不安や寂しさを感じながらも新生活へのワクワク感を歌詞で上手く表現してるところが本当に好き。

某イベのカバー曲が募集された時にもこっそりリクエストさせていただきました。

これが1番書きたかった説ある。

出身が同じ広島だからワンチャンないかなぁ...。

 


 

 

Part Of Your World/リトルマーメード

 

僕昔からディズニーが好きなんですよ。

その中でカバーするならこの曲かなって。

アニイチですでに歌われてるじゃんって思ったそこのあなた。大正解。

聴きたかったなってずっと思ってる。また歌ってください。

 

 

 


風待ちジェット/坂本真綾

 

雰囲気が好きです。

さくらよりツバサを観ていたので坂本真綾さんならこっちの曲を歌って欲しいですね。

ご本人のライブに行くと振り付けがあるらしくて一回やってみたいと密かに思っています。

曲調的に考えたらワンチャンありそうと思ってますが、作品の関わりが全く無いのでそういうところを無視してリクエストしたい。 

 

 


 

君の知らない物語 /supercell

 

王道中の王道。

やっぱりみんな知ってるから歌いやすいし盛り上がると思います。

 一応作品には出演してるし…可能性はね?

 

 

 


君のことが好きだから / AKB48

 

愛とは返事を求めない声さ。

自分に言い聞かせるために書きました。

でも歌詞とかすごく良いし、歌っているのがアンダーガールズ(選抜メンバー以外のメンバー)ってとこがさらにエモい。

AKB関係の曲ならこれか「言い訳Maybe」なんですけど、先日別現場で歌われてしまったので今回はこちらを選びました。

 

 

 

 

Siren [サイレン]/flumpool

 

推しとは関係無く、男性声優さんに歌って欲しい(2度目の企画崩壊)。

歌詞の物語りが深いというか、考えさせられるなぁという感じ。

最近めっちゃ聴くから書いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

~まとめ~

先日の大阪で本気のカバーを聴きましたが、あの曲を選んだ人は天才でしたね。最初は「そっちか~」と頭を抱えましたが、よく考えればここ最近じゃ一番歌ってエモい曲でした。

かくいう自分は別の曲(Rising Hopeでなく)をリクエストしてたので少し残念でしたが、作品への思い入れはすごくあったのでめちゃくちゃ嬉しかったです。

が、次の週、別のイベントでカバーが歌われた時もaikoさんだったので、曲紹介で「aikoさんの~」と言われた時は衝撃的すぎて頭が真っ白になりました。

大人の事情で軽々しく歌えないのは分かってますが、某カラオケイベントでは好きな曲を自由に歌えるので、そういうイベントが増えてくれたら良いなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~結論~

恋する中学生の女の子をテーマにした曲みたいのを歌って欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

終わりだよ〜(o・∇・o)

 

「虹のしおり」のお話

 

 

1週間経っても武道館の余韻が抜けない皆さんこんばんは。

アドミラルです。

 

 

 

今回は先日参加させていただいた「東山奈央 1st LIVE“ Rainbow” at 日本武道館」で購入したパンフレット「虹のしおり」に関して話していきたいと思います。

 

 

f:id:admiralnote:20180211172357j:plain

(ブログタイトル用写真)

 

 

 

 

ライブに行ってない人の気持ちも考えてください!!!

という人はブラウザバック推奨です。ごめんなさい。 

 

 

 

まだパンフレット持ってないんですけど...という方は、

これを読んで買ってみようかなと少しでも思ってくれたら嬉しいです。

 

 

事後物販がちょうど開始されたみたいなので良かったらどうぞ。 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

東山奈央 オンラインショップ

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず読んだ感想を素直に述べると、

すげぇ...

の一言です。

 

 

 

 

僕は今まで色々なイベントやライブに参加させていただいて、そのたびにパンフレットを買わせていただいています。

他と比べるというのは少し失礼な話ですが、今まで読んできたどのパンフレットよりも作り込まれていて、この制作に関わった全ての人達の武道館にかける想いがとても伝わってきました。

 

 

 

 

 

中でも僕がとても好きなページが「虹のカケラ」というコーナー。

これは、初のワンマンライブという記念すべき一歩を踏み出した彼女にたくさんの方から届けられた、七色のフラワーシャワーのように降り注ぐ温かな言葉<カケラ>たちです。

 

 

コメントを寄せた方々をざっくりと紹介すると、

Rhodantheのメンバー、事務所のマネージャーさん、神のみの若木先生、フライングドッグの音楽プロデューサーなどです。

 

さらに、幼馴染みや高校時代の恩師といった東山さんの身近な人からもコメントが届いていました。

 

 

 

僕がこのコーナーを好きな理由ですが、

普段自分たちがラジオやイベントなどで見ている東山さんは「表」だと思っていて、「裏」の姿は関係者の方々しか知らないですよね。

このページを読んで、いつもは見せていない一面だったりとか、本人は話したこと無いけど実はこんなことがあって...みたいな「表」じゃわからない姿やそういったエピソードが書いてあるのが貴重だと思いました。

 

 

 そして、オーディションやレコーディングの話って本人がそういうことを話せる場じゃないとなかなか語られることが無いし、そもそも本人が話さなかったら「世の中に出ることは無かった...」みたいなので終わっちゃうことが多々あると思うんです。

 東山さんを好きだからこそ、そういった一面も大切にしたい、そしてさらに好きになっていきたいと思っているのですが...表現がとても難しいですね(笑)。

 (お願いだから伝わって)

 

 

 

 

また、その寄せられたコメントの中で東山さんのイメージや印象について「真面目・ひたむき」という言葉が多く書かれていました。

自分の東山さんに対するイメージや印象も、「何事にも真面目でひたむきな姿が...」という感じです。

 

 

 

初めて東山さんをお見かけした時からそのイメージは変わってません。いつも全力でいつも笑顔で場を盛り上げてくれます。

今回、武道館に集まったファンの方々もそのような姿に惹かれてきたのではないでしょうか?

 

 

パンフレットのコーナーで「Working Rainbow」というページがあるのですが、そこではインタビューをしながら主だったお仕事を項目ごとに分けてまとめられています。

写真も添えられているのですが、真剣に台本を読んでいるお姿が見られますよ。

 

 

 

 

 

そんな「東山奈央 1st LIVE“ Rainbow” at 日本武道館」ですが、

公演の模様が映像になることが決定しています!

 

また、オフィシャルクラブ「虹のわっか」も開設されましたし、今春放送のアニメ、「かくりよの宿飯」のオープニング主題歌も担当されることになりました!!!

めでたい!!!!!

 

詳しくはこちらをどうぞ!!!!!!!

 

t.co

 

 

 

 

 

今回は以上となります!

読んでいただきありがとうございました!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは語彙力の無いライブの感想記事となります。

ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:admiralnote:20180211174729j:plain

 

 

f:id:admiralnote:20180211174752j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:admiralnote:20180211174816j:plain

 

 

 

f:id:admiralnote:20180211174752j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:admiralnote:20180211174909j:plain

 

 

f:id:admiralnote:20180211174752j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:admiralnote:20180211175542j:plain

 

 

 

f:id:admiralnote:20180211175606j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございます...。本当にありがとうございます...。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブ中アンコール直前

 

 僕「けっこう盛り上がってたし、バレバレバレンタインとかから始まるんじゃないかな?このテンションでらぶこーるは無いだろ~www」

 

 

(曲が始まる)

 

 

僕「....................(ごめんなさいごめんなさいごめんなさい)。」

 

 

連番者に申し訳ないことをしました。

あの時は本当にすまなかった。

 

 

 

でも最高のライブでした。

ありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりだよ~(o・∇・o)

 

 

 

早見沙織さんイベント総括 2017年編

 

皆さん、こんばんは~やみん!

アドミラルです。

 

 

 

今回は年末というとこで、

去年と同様に今年1年間自分が参加した早見沙織さんのイベントを振り返りつつ、印象に残ったことを書いていこうと思います。

 

 

 

 

f:id:admiralnote:20171224135516j:plain

 

 

 

 

目次

 

  • 自分が参加したイベント
  • ピックアップして感想
  • 1年のまとめ

 

 

 

 

 

①自分が参加したイベント

 

02/01 祝!第40回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞 映画「聲の形」大ヒット御礼舞台挨拶

 

02/12 『甘々と稲妻スペシャルイベント

 

03/04 「魔法少女育成計画」キャラクターソング LIVE 『Musica Magica』 [昼の部] [夜の部]

 

03/12 TVアニメ「響け!ユーフォニアム2スペシャルイベント 昼の部 夜の部

 

03/19 TVアニメ「終末のイゼッタ」 エイルシュタット 春の国民集会 昼の部 夜の部

 

03/26 AnimeJapan 2017 2日目 BLUEステージ Program 4 TVアニメ「覆面系ノイズ」放送直前 スペシャルステージ

AnimeJapan 2017 2日目 REDステージ Program 6「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女スペシャルステージ

 

04/27 TVアニメ『覆面系ノイズ』第1回プレミアム上映会

 

05/20 『BLAME!』初日舞台挨拶 8:00の回 11:05の回

 

05/21 映画『聲の形』パッケージ発売記念イベント 舞台挨拶付リバイバル上映

 

06/04 「徒然なるクリクリプラズマロジックガールズバンドふぇすてぃばる2017!~みーんなすっごくぷるぷる大好きにゃんなのだ♡~」昼公演

 

06/26  TVアニメ『覆面系ノイズ』第3回プレミアム上映会

 

08/25 Animelo Summer Live 2017 -THE CARD- 1日目

 

09/16 TVアニメ「Code:Realize 〜創世の姫君〜」先行上映会

 

09/23 小学館ガガガ文庫創刊10周年記念イベント <午前の部><午後の部>

 

09/24 『エイルシュタット 秋の国民集会』【1回目】【2回目】

 

10/07 『RWBY VOLUME 4』公開初日舞台挨拶(21:00 の回)

 

11/12 政宗くんのイベント~食欲の愛姫~ 昼の部 夜の部

 

11/19 『覆面系ノイズスペシャルイベント ~ ぼくたちは よよぎでもこころを かくしてる ~ 昼の部 夜の部

 

12/03 「ことはゆ」公開録音2017

 「ことはゆ」2017~こたびもすぺしゃる~

 

 

 

覆面系ノイズ スペシャルライブイベントが9月にあったのですが、大学の講義の説明会が見事に被り参加出来ませんでした。とても楽しみにしていたので本当に悔しいです。

 

 

②ピックアップして感想

 

・『甘々と稲妻スペシャルイベント

鷲崎さんが早見さんの良いところを全て出してくれたと思います。

しっかりしてそうなイメージですが、実はポンコツなところがある早見さん。

共演されてる遠藤璃菜ちゃんのお姉さん的ポジションだったので、璃菜ちゃんに良いことろを見せようとして失敗したところが僕的にポイント高かったです。

 

 

・「魔法少女育成計画」キャラクターソング LIVE 『Musica Magica』

出演者がとても多かったので途中グダってしまうところがありました。前にもブログで書かせていただきましたが、どんなに人数が増えてようが、隣に誰がいようが、喋っている人がどんなに遠くにいようが、ちゃんと身体の向きを変えて真剣に話を聞いている姿はさすがだなと思いました。

歌については、ヴェスナナのしっとりした感じが好きすぎるので隠れて泣いてました(連番者にバレバレだった)。

3月は早見さんのイベントが毎週あったのですが、前の年とは違って「好きで良かったなぁ...」と思う瞬間が多かったです。

 

 

・『エイルシュタット 秋の国民集会』

この辺から早見さんが朗読劇でのアドリブを入れる回数が多くなりました。

朗読劇の良いところは目の前で演技をしているところが見れることなのですが、早見さんはアドリブを入れるときはいつも真剣に演技してる時とは違ってとても楽しそうに演技をされるので見ているこっちも嬉しくなります。

この日は花澤香菜さんに対し、胸のことについてツッコミを入れていました。良かったです。

 

 

政宗くんのイベント~食欲の愛姫~

衣装が神。

最初肩が出てるのかと思ってアップで映るのを待ってました(肩が透けてる衣装だった)。

この日もアドリブが多く、とても満足しました。

 

 

・「ことはゆ」2017~こたびもすぺしゃる~

 

プリキュアを演じた2人が初代プリキュアの主題歌を歌うとか最高にエモくない?

 

 

 

 

 

③1年のまとめ

今年もたくさんのイベントがありました。

そして色々な表情の早見さんを見れたと思います。

また、現場ではたくさんの方々とお話をさせていただきました。本当に楽しかったです。ありがとうございました。

来年は就活があるのでイベントに参加する頻度が下がってしまいますが、温かく迎えてくれるとありがたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:admiralnote:20171229221205j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:admiralnote:20171229221235j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:admiralnote:20171229221311j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、あれ...?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりだよ〜(o・∇・o)

【SMシーズン6構築】 カバドリジュカイン 〜Never say never〜

 

こんにちは、アドミラルです。

最終シーズンお疲れ様でした。

 

 

今回は前シーズンで使っていたカバドリの並びにジュカインを入れ、SM最終シーズンを戦い抜くことにしました。

 

 

 

以下並び

f:id:admiralnote:20171110014516j:plain

 

カバドリとジュカインの使ってみた感じ相性は良く、対水やリザードンYなどに強いのは良かったと思います。

しかし、カバドリの動かし方はまだまだ勉強不足でレートを伸ばすことが出来なかったのがとても悔しいです。

 

 

 

 

 

 

以下個体解説

 

 

 

f:id:admiralnote:20171110014909p:plain

カバルドン@砂岩

NN:Folgore

性格:腕白

実数値:215-132-187-x-93-67

地震/岩封/吠える/ステロ

 

キャンチョメの本持ち主でイタリア出身の世界的映画スター。

今回の個体はHBに振り切っており、異常なまでにタフである。

その異常なまでのタフさの秘密は、少年時代の過去にある。故郷の田舎町では、今の姿からは想像できないほどグレており、ハードな不良風の出で立ちをし、ライオンのように荒んだ心で暴力に生きる日々を送っていた。人助けもしていたが、周囲から凶暴さを良く知られているため、助けても怖がられ逃げられてしまうだけだった。遂には、両親から猟銃を突き付けられて、家を追い出されるという仕打ちを受けてしまう。

故郷を追われてからしばらく経ったある日、偶然店のTVで牙に小鳥を留めているカバを見て、自分もカバのように不格好で良いから他人に受け入れられることを決心し、暴力と決別して俳優への道を進み、現在のように愉快で愛情あふれるキャラクターとなった。

 

f:id:admiralnote:20171110020216j:plain

 

とてもかっこいいですね。

 

 

 

 

 

 

f:id:admiralnote:20171110020411p:plain

ドリュウズ@地面Z

NN:Vendetta

性格:意地っ張り

実数値:191-201-87-x-88-130

地震/岩雪崩/アイヘ/剣舞

 

暗器最強でありながら二刀流を持つ。必ず他の暗器とセットで。

NNの元ネタはパワポケ12の裏サクセスの武器です。

一瞬だけ鋼Zに変えたこともありましたが、自分には上手く使えなかったので地面Zに落ち着きました。

 

 

 

 

 

f:id:admiralnote:20171110021303p:plain

メガジュカイン

NN:AnemoneStar

性格:せっかち

実数値:151-132-86-197-107-206

リフスト/竜波/岩雪崩/身代わり

 

HD コケコのマジシャ確定耐え

A  耐久無降りリザYが岩雪崩で確1

C  ぶっぱ

S  135族抜き

 

 

相棒。

NNは渋谷凛さんの2曲目のソロ曲から拝借しました。

今回の構築はジュカインを軸としているわけではなく、カバドリで重い相手に強くしたいと考えたため両刀となっています。

初手対面でゲッコウガジャローダリザードンYが多く選出されるためその3匹に強い型にしたところ想定通りに上手く機能しました。

しかし、今シーズンはBに厚いリザYが多く1発では落とせないこともしばしばありました。

また、命中不安についてはなつき度を最高まで上げ、言い訳を出来ないようにしました。

想像してたより選出回数も多く相棒としての活躍は十分出来たと思います。

 

*追加

コケコにマジシャを撃たれたことはありませんが、

メガ進化せずボルトのヘドロウェーブを耐えたりリザYのめざ氷を耐えて返り討ちにしたことがあり多少耐久に振るのもアリだなと思いました。

 

 

f:id:admiralnote:20171110024030j:plain

 

初手でゲッコウガと対面したときは、

ジュカイン、行きますよ...。

 僕たちの全てを...。メガ進化!!!」

という感じで激アツでした。

 

 

 

 

f:id:admiralnote:20171110024342p:plain

テッカグヤ@防塵ゴーグル

NN:TryCastle

性格:冷静

実数値:204-122-132-152-133-72

ヘビボン/エアスラ/火炎放射/宿り木

 

シンデレラガールズ単独ライブとしては初めて複数の会場が舞台になり、2016年9月から10月にかけて開催。
会場は神戸・ワールド記念ホールと、さいたまスーパーアリーナの二つで、共に二日制となる。神戸でアイマスライブを開催するのは、シリーズを通じて初めて。
なお、サブタイトルの「TriCastle Story」とは、3つのお城に見立てた各公演のことを指し、それぞれの公演に城の名前を冠している。

上3体ではキノガッサナットレイに弱いのでそこに強くした型です。

Cに振ったのはガッサ対面で放射を撃ち、後出しで出てきたバシャを落とすため(中乱数)。

リザY選出誘導要員でもあります。

 

 

 

 

f:id:admiralnote:20171110025732p:plain

サンダー@達人の帯

NN:バオウ

性格:控えめ

実数値:191-x-109-179-113-135

10万/熱風/めざ氷/ボルチェン

 

ガッシュ父親(現魔界の王)が生み出した術であり、鍛えられた「バオウ」は魔界の脅威の一つとされる程の驚異的な力(アースが言っていたのはこのこと)を持っていたが、同時に戦いで「バオウ」が喰らった憎しみ等の負の心も蓄積されているため、制御できなければ暴走し全てを破壊する危険性も孕んでいた(ガッシュの「バオウ」が真の力を取り戻した後の黒く禍々しい姿はこの憎しみの影響)。そのため年老いた王が「バオウ」を制御できなくなる前に息子であるガッシュに託した。

撃ち分け出来るように帯を持たせました。

Sを落としたリザYより先に動けることが多かったです。

地面の一貫を切るため飛行枠を探していたところに良い個体が見つかって良かったです。

 

 

 

f:id:admiralnote:20171110030756p:plain

カプ・テテフ@格闘Z

性格:控えめ

実数値:149-x-112-190-135-136

サイキネ/ムンフォ/気合玉/10万

 

地雷枠。

ドヤ顔で出てきた鋼タイプを葬る姿はまさにピンクの悪魔です。

カバドリと同時選出も多かったのでZ技の使用には悩みました。

ドリュウズがフィールドの恩恵を受けることもあったので他の持ち物に変えて選出率を上げたかったですが、Z技の突破力も捨てることが出来ませんでした。

 

 

 

 

 

基本選出

ジュカインカバドリ

 

ガッサ入り

カグヤカバドリ

 

飛行タイプ多め

サンダーテテフカバ(隙を見てステロを撒く)

 

 

 

 

最高レートは1850ぐらいでした。

 

 

 

 

【まとめ】

今期も2000に届くことが出来ずとても悔しいです。

しかし、ジュカインを入れた構築での最高レートは更新出来たのでそこは良かったと思います。

 サンムーンの最終シーズンになってしまいましたが、自分の1番好きなポケモンであるジュカインと戦えて満足です。

 

次回作を購入するのは就活が終わってからの予定なのでしばらくお別れですね。

教え技や伝説ポケモンも充実しているらしいのでとても楽しみです。

 

 

構築記事は以上となります。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:admiralnote:20171110034542j:plain

 

終わりだよ〜(o・∇・o)